対策をするだけで女性の薄毛は防げる|自信に満ちた貴女に

頭皮マッサージのすすめ

困る男性

最近では当たり前になってきた頭皮ケアで、抜け毛、薄毛は改善します。専用の美容液も販売されています。青白く、グレープフルーツほどの柔らかさを持つ健康な頭皮をめざし、日々、顔と同じようにケアしていきましょう。

AGAに効く内服薬

薬を飲む男性

大阪は大都市という事もあり、最新のAGA治療薬「ザガーロ」を、処方しているクリニックも少なくありません。ザガーロは既存薬より、発毛効果は約1・6倍もあると言われています。また、大阪のクリニックでは他にも、発毛治療を行っているので、どの治療が自分に合っているか相談してみましょう。

RECOMMENDED SITES

髪の毛の悩み

鏡を見る婦人

生活習慣の改善

偏った食生活や不規則な生活、ストレス、運動不足、喫煙、アルコールなど日頃の生活習慣やホルモンバランスの乱れなどが原因で抜け毛や薄毛に悩む人が多くいます。このことから抜け毛や薄毛の対策は日頃の生活習慣を見直すことが非常に有効だと言えますが、ホルモンバランスの乱れが原因の場合は特別な対策が必要となってきます。それではホルモンバランスの乱れが原因となって起こる抜け毛や薄毛の対策を見ていきます。まずホルモンバランスの乱れは大きく分けると加齢、甲状腺疾患、妊娠や出産の3タイプあります。妊娠や出産が原因の場合は一時的に女性ホルモンのバランスが乱れることが原因ですが、時間とともに自然とホルモンバランスが正常に戻ることで抜け毛や薄毛も改善されますので特別なケアは必要ありません。

ホルモンバランスを整える

甲状腺疾患は20代から40代の女性に多く見られる疾患で、抜け毛や薄毛の他に動悸、多汗暑がり、のぼせ、体重減少、下痢などの症状が起こるバセドウ病や、寒がり、倦怠感、むくみ、便秘、乾燥などの症状が起こる橋本病があり、2つの疾患ともに薬物療法で甲状腺の機能が正常にコントロールされれば薄毛や抜け毛の症状も治まります。最後に加齢が原因の抜け毛や薄毛は40歳前後から男性はテストステロン、女性はエストロゲンがというホルモンが急激に減少することでおこります。加齢が原因の薄毛や抜け毛の対策は男性はテストステロンの量を増やす効果のある亜鉛やアルギニンなどを摂取し女性はエストロゲンと似た働きをする大豆イソフラボンやザクロを摂取すると効果的です。

治せる機関

2人の男性

福岡にあるAGA治療を行なうクリニックには、さまざまな手法で改善を求めています。例えば、再生医療の考え方をもとに幹細胞で発毛しやすい状況を生み出したり、オリジナルの発毛剤で他との違いをみせたりするところです。